chibiike(ちびいけ)

パニック障害と自律神経失調症とうつ病と診断された男がいろいろやってみた

スーパーのレジ待ちに挑戦してみた

おはようござい鱒

 

ちょっち

 

今日はスーパーのレジ待ちをやっとこさ克服できたことを書いていき鱒

 

 

レジ待ちの写真を撮りたかったのですが流石に人がめちゃ並んでいてひと目が気になりましたのでスーパーの床を撮影しました(笑

 

いつもスーパーに行くと思うのがレジ待ちで不安が襲ってきてからの発作です(笑

 

パッキャマラド病になってからATMはネット銀行で最悪なんとかなると思っていたのですが流石に買い物ができなくなると自信を失い鱒

 

コンビニでもなぜか長い列に並ぶと息苦しくなってきて手が震えてきてレジのベテラン主婦さんの店員さんの顔もみる余裕もなく

 

手がしびれて震えているのでお金を払うときにはかならずじゃり銭を落としてしまうというパターンです(笑

 

あと店内の照明が床に反射してそれが眩しくて僕の自律神経の交感神経を副交感神経より優位にしまくりだったかと今では懐かしい思いです(笑

 

用事もないのにガムを一つ買ったりしてワザとレジに並ぶことに挑戦していたころの記憶が今でも蘇ってき鱒(笑

 

普通に並べるようになったきっかけは何回もチャレンジしたのは言うまでもないのですが

 

やはり

 

レジをしているベテラン主婦さんで一番笑顔で可愛い人のところに並ぼうと思ったことです(笑

 

むこうも笑顔で対応してくれて何度もいっていて同じ商品を1品だけ買うので覚えられていていつもありがとうござい鱒という言葉と笑顔になんかほっと安心したことを思い出しました

 

これも不思議なことなんですが一度普通に楽しく買い物ができると自信がつき次からは平気で買い物ができるようになっていました

 

このスーパーのレジの笑顔のかわいいベテラン主婦さんがいなければ今の自分がないなとおもうぐらい感謝してい鱒

 

まだ働いてい鱈、お礼をしにいき鱒

 

向こうは僕がパッキャマラ病としらないのでびつ栗されると思い鱒が(笑

 

今では買い物が普通にできるだけで幸せです

広告を非表示にする